【実例】熱帯ジャングルのようなインテリア

 
イタリア設計者Maurizio Giovannoniによるリフォーム事例を紹介します。イタリアブランドのソファーや、ライトを多用したおしゃればインテリアです。 広そうに見えて、実は65平米しかありません。



リフォーム前は、壁やドアで空間や、窓の外の美しい景色を遮っていました。




リフォーム後は、白をメインにし、ポップで鮮やかな家具を取り入れ、すっきりとした部屋になりました。 床には、白に近い木材を使っています。



コンクリート壁の代わりに、素朴な木材を仕切りとして使いました。 収納棚を壁として部屋を仕切ったり、モダンさとファンキーさを見事融合させインテリアです。



一番ユニークな家具がキッチンダイニングに置かれた椅子。幼稚園にありそうでしょ?




寝室はファンキーで、壁一面に童話に出てきそうな壁画が描かれています。個人的には、家具が少なすぎる気もしますが、狭小住宅にお住まいのみなさん、思い切って家具を減らしみませんか。